fujisan

日本を元気にするために、応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ
にほんブログ村                                                     
                                                                    

日本ブログ村、教育部門に登録、
モノ、形の時代から、心の時代に入っています。
このコロナ危機で、世の中が大きく変わる、

日本には素敵な「和の心」があります、利他の心で、奉仕の心で対応すること、
すると、周り回って自分に返ってくるのです、求めるのでなく自然となんです。
調和・協調・感謝・報恩です。

このブログの講師の方々の生き方が、それを感じさせてくれます。


日本の経営をどうするか 


コロナの時代の経営

このブログでは、経営も効率的な経営論の時代ではなく、心の時代
スピリチュアルの時代に入ったと思い、数年前より、寺子屋形式の
情報を発信、素敵な6人の講師を選び、発信していました。
そして、今回のコロナ危機で、多くの人が理解してくれる時代になり
ました。選択肢は地球規模で環境問題も含め、真摯に新しい時代を
考える時です。WITHコロナというと、コロナとは仲良くしたくない、
仲良くするのではなく、億年単位以上地球に存在しているウィルス、
無視して生きていくことはできないのです。

モノの時代から心の時代へ
今までのモノの時代は終わりました。これからは心の時代なんです。

コロナ対応はワクチン、治療薬だけでなく、グリーンリカバリーを意識、

根っこは同じなんです。台風、ゲリラ豪雨、大雪、などなど、環境は

まったく変わってしまったのです。


研究開発

全ての産業に研究開発、より付加価値を求めて、世の中のお役に

立つために
中国の政策、研究開発では数百人の日本の頭脳が既に流出しています。

改めて真摯に考え行動する時です。

また、製造業に関わらず、どの産業でも研究開発の時、より付加価値を高める、

製品、サービス、どう付加価値を高めるか、そのヒント、シンプル、オープン、

フリー、サンクス、アンビシャス、リサーチ&デベロプメント、各項目をそれ

それかがえ、貴方の五感を最大限に働かして下さい。きっと答えはみるかるは

ずです。

国産ワクチン、なかなか難しい問題、だからこそ、日頃の研究開発が大切、

改めて、一人一人が感じて対応です。


教育問題

偏差値一辺倒の価値観ではなく、新しい価値観をみつけること、

例えば、モノづくり日本の専門学校、などはいかがですか、


雇用問題

正社員と非正規、いつのまにか出来てしまった制度、

改めて、正規社員が当たりまえの社会にすべきです。


農業

国産を意識して、改めて行動です。

農業、TPP問題、今こそ基本に返って、研究開発し、より付加価

値を高める、それしか未来の日本の農業はありません。

本来、日本は四季があり素晴らしい環境です。素敵な環境に感謝して生きる。
そして、ありがとうを発信する、感謝の連鎖が日本中を巡る社会、
そして、それを世界中に、いよいよ、日本の和の心を展開する時期、
一人一人が和の心を持って、感謝して生きましょう。